季節行事

七草粥は朝昼晩いつ食べる?七草粥に合うおすすめつけ合わせ

2021年12月24日

クリスマス、お正月とイベントが続き胃腸が疲れ切った時に食べる七草粥。

まさに体が欲しているタイミングです。

この七草粥はいつ食べるのがいいのだろう?朝なの?夜でもオッケー?など疑問に思っていたことを調べてみました。

この記事では七草粥をいつ食べればいいのか、またそれに合うつけ合わせもご紹介します。

七草粥は朝昼晩いつ食べる?


七草粥は1月7日に食する伝統的な食事です。

なぜ1月7日なの?

マリ

かつて中国から陰陽道の節句という考えが伝わり、それによると1月7日は人を大切にする「人日(じんじつ)の節句」と言われました。
この考えと、日本古来の7種類の若菜を摘んで食べるという風習が、七草粥として食するようになり、1月7日に七草粥を食べるようになったと言われています。


また、1月7日は「松の内」という1月1日から続いたお正月期間の最後の日にあたります。


マリ

お正月に食べたり飲んだりと負担をかけ続けた胃腸に、おかゆはほっとしますね。



1年間無病息災で健康に過ごせるようにという想いも込めて七草粥をいただきます。


本来七草粥は、1月7日の最初の食事である朝に食べるものとされています。

しかしそうは言っても朝は忙しかったり、朝食食べない人もいたりしますね。



特に朝食べなきゃいけないとか、夜は食べてはダメ、ということはないのだそう。


自分に合ったタイミングでおいしく食べましょう!




七草粥の「七草」とは


ここで、具体的に「七草」とは何なのか見てみましょう。




  • セリ
    解熱、食欲増進、リウマチ、貧血症などに良いといわれています。
  • ナズナ
    胃腸を整えたり、目にも良いと言われています。
  • ゴギョウ
    咳を停めたり、利尿作用などに良いとされています。
  • ハコベラ
    切り傷や痛み止めに良いとされています。
  • ホトケノザ
    肌荒れやアトピーといった肌に良いとされています。
  • スズナ
    利尿作用や鎮静作用などがあると言われています。
  • スズシロ
    消化を促すと言われています。


これらをお粥に混ぜたものが七草粥なのです!


マリ

体によさそ~!

七草粥に合うおすすめつけ合わせ


ここで、七草粥に合うおすすめのつけ合わせをご紹介します。



朝バージョンと夜バージョンで調べてみました。

(『クックパッド』さんに掲載されている献立をご紹介させていただきます。)

朝食に合うつけ合わせ

朝は起きたてで、しかも胃腸がつかれている状態なのであればなおさら、優しいお味がいいですね。

煮物だったら前に作っておいたものをパッと出せますし、おせちの残りなんかをうまく使って、

ササっと出せるのが一番!



◎ほっこり醤油麹でかぼちゃ煮
◎数の子と叩ききゅうりのおかか和え
 お正月に余った数の子を使って。
https://cookpad.com/
user_kondates/26855


◎焼き魚
◎きゅうりとわかめの酢の物
◎豚汁
https://cookpad.com/
user_kondates/26910


◎ひじきの胡麻煮
◎キャベツナコーンの巣ごもり卵ココット
https://cookpad.com/
user_kondates/110209


夕飯に合うつけ合わせ


夕飯の場合はおかゆの他に何にすればいいの?と悩みます。

調べてみると、ご飯を七草粥にするという以外は普段の夕飯と同じようで全然オッケーという感じですね。


◎おでん
◎白和え
◎きんぴら
https://cookpad.com/
user_kondates/70608


◎豚バラほうれん草オイスター炒め
◎パプリカの塩きんぴら
https://cookpad.com/
user_kondates/70670


◎鶏照り焼き
◎胡瓜としらすと若布の酢の物
◎塩麹のさつまいもきんぴら
https://cookpad.com/
user_kondates/110330


まとめ


年末から続く暴飲暴食⁈に七草粥でリセットして、新しい年を健康で素敵な年にしたいですね。


-季節行事